IK MULTIMEDIA SYNTRONIK

最もシビアなアンプサウンドも再現してしまうIKが満を持して生み出したシンセサイザー・コレクション。

Syntronikは、先進のサンプリング技術と、IKならではのモデリング技術に基づくシンセサイザー・エンジンを組み合わせたハイブリッド・タイプのヴァーチャル・インストゥルメントです。Syntronikには、丁寧にマルチ・サンプリングされたヴィンテージ・シンセサイザー / ストリング・マシン名機38機種のサンプルをベースにした、17のインストゥルメント、総計2、000種類以上のプリセット・サウンドが用意されています。最良のコンディションの機材から収録したサンプルをコア音源としながら、各機種に最適化されたインターフェース、オシレーターの繊細かつ微妙なゆらぎを再現するIK独自のDRIFT技術、そして4種類のアナログ・フィルター・モデルといった独自のエンジンにより、まるでオリジナル実機を操作しているような感覚で、音作りが楽しめます。さらに加えて、4パートのレイヤー / スプリット機能を備えています。各パートにはアルペジエーター機能と、5つまで同時使用可能な縦型ランチボックス・スタイルのエフェクター・スロットが装備されており、これらを自由に組み合わせることで、複雑なサウンド・テクスチャーやリズム / シーケンス・パターンの作成からサウンド・デザインに至るまで、Syntronikだけで実現可能です。


製品の主な特徴

・直観的に操作可能な17種類のインストゥルメントを搭載。
・シンセサイザー / ストリング・マシンのヴィンテージ名機38機種のサウンドを収録。
・入念にマルチ・サンプリングされた波形をベースにしたオシレーター部。
・4種類の古典的フィルター・モデルに基づく、フィルター機能。
・アナログ回路のゆらぎを再現してくれるIK独自のDRIFT技術。
・オシレーターやフィルターの自由な組み合わせが可能。
・4パートのスプリット / レイヤーが可能。
・各パートに装備されたアルペジエーターにより複雑なリズム・テクスチャーを構築可能。
・AmpliTube / T-RackS譲りの高品位なエフェクトを38種類装備。
・50GB以上ものサウンドをベースにした2、000以上ものファクトリー・プリセットを用意。
・洗練されたブラウザー機能を装備。
・画面に最適化してリサイズ可能なユーザー・インターフェース
・SampleTank 3のライブラリーとシームレスに統合可能。
・Mac/PC対応、64-bit Audio Units / VST 2 / VST 3 / AAXプラグインに対応、スタンドアロン・アプリケーションとしても動作。

まるでヴィンテージ・シンセのミュージアム

Syntronikには、以下のヴィンテージ・シンセサイザー / ストリング・マシン名機38機種のサンプルをベースにした、17のインストゥルメント、総計2、000種類以上のプリセット・サウンドが用意されています。


・Alesis Andromeda
・ARP 2600
・ARP String Ensemble (Solina)
・Elka Rhapsody 490
・Hohner String Performer
・Micromoog
・Minimoog Model D
・Modular Moog
・Moog Opus 3
・Moog Prodigy
・Moog Rogue
・Moog Taurus I
・Moog Taurus II
・Moog Taurus 3
・Moog Voyager
・Multimoog
・Oberheim OB-X
・Oberheim OB-Xa
・Oberheim SEM (Synthesizer Expander Module)
・Polymoog
・PPG Wave 2.3
・Realistic Concertmate MG-1
・Roland Juno-60
・Roland Jupiter-4
・Roland Jupiter-6
・Roland Jupiter-8
・Roland JX-10
・Roland JX-3P
・Roland JX-8P
・Roland RS-09 Organ/Strings
・Roland RS-505 Paraphonic
・Roland TB-303 Bassline
・Sequential Circuits Prophet-10
・Sequential Circuits Prophet-5
・Yamaha CS-01II
・Yamaha CS-80
・Yamaha GX-1
・Yamaha SY99

IKの高いモデリング技術をシンセパーツに投入

オリジナル実機のサウンドを可能な限り忠実に再現するために、IKでは回路レヴェルからアナログ・フィルターのモデリングを行いました。MinimoogやModular Moogでお馴染みの Moogトランジスター・ラダー・フィルター、Jupiter-8やJuno-60に搭載されていたRolandのIR3109チップ、またProphet-5、Oberheim OB-Xa、そしてMemorymoogなどに搭載されていたCurtis CEM3320チップ、そしてOberheim SEMステート・ヴァリアブル・フィルター、合計4種類の古典的アナログ・フィルター・モデルが、Syntronikに装備されています。


こうした古典的なアナログ・フィルターのモデリングと、丁寧にマルチ・サンプリングされたオシレーターのサンプルをハイブリッドに組み合わせることで、ヴィンテージ名機のサウンドが可能な限り忠実に再現されているのです。それだけではありません。もちろんオシレーター部とフィルターの組み合わせは自由自在ですから、「OberheimのオシレーターにMoogのフィルターをパッチング」といった、かつては夢物語であったことが、デジタルの領域で実現可能になるのです。加えて、フォルマント・フィルター、フェイズ・フィルターといったモダンかつパワフルなデジタル・フィルターも装備されていますから、「アナログ・シンセサイザーの波形をデジタル・フィルターで加工する」ことも可能になるのです。


IK独自のDRIFT技術

アナログ回路には、常に不安定な要素が存在します。Syntronikでは、新開発の “DRIFT”技術が採用され、サンプル音源の再生に、アナログ回路独特の微妙なゆらぎを加えることを可能にしています。サンプルが発音される度に、位相、音色、ピッチなどを微妙に変化させることで、アナログ・オシレーターのふるまいを再現しています。このアナログ回路独特の揺らぎをエミュレーションしたDRIFT機能を装備することで、シンプルなデチューンやマルチ・ソース・モジュレーション以上に、有機的で、生き生きとしたアナログ・フィールにあふれたオシレーター部が生まれたのです。

関連タグ:アイケーマルチメディア シントロニック

仕様詳細・対応動作要件は、本製品メーカーサイト情報をご参照の上、お買い求めください。

定番 安心の日本正規品! SYNTRONIK MULTIMEDIA IK-音楽制作

定番 安心の日本正規品! SYNTRONIK MULTIMEDIA IK-音楽制作


(C) 定番   安心の日本正規品! SYNTRONIK MULTIMEDIA IK-音楽制作. ALL RIGHTS RESERVED.